溶連菌を症状別に厳選してまとめました!

a5017901e8e7d22ad7f1c564d7590b62_s

溶連菌は保育園・幼稚園・学校でよく流行する病気ですね。

初期症状は風邪と似ていますが、高熱(38~39度)、•イチゴ舌、のどの痛み、赤い発疹がでることが特徴です。

ここでは、溶連菌の症状を厳選してまとめました。

十分に注意して早めに病院を受診しましょう。

Sponsored Links



溶連菌検査のタイミングは?遅いとダメな理由とは!?


溶連菌かもと思ったら早めに耳鼻咽喉科、内科、小児科を受診してください。ここでは溶連菌検査の種類3つと、早期に検査を受けないといけない理由と、薬を飲み続ける必要性についてご説明していきます。

溶連菌検査のタイミングは?遅いとダメな理由とは!?


溶連菌の潜伏期間!感染から完治まではどのくらい!?


溶連菌の初期は風邪とよく似ています。ここでは溶連菌の潜伏期間と、発症してからの症状2つと、完治までの期間について、ご説明していきます。

溶連菌の潜伏期間!感染から完治まではどのくらい!?


溶連菌ってうつるの?期間はどれくらい?


溶連菌はヒトにうつります。ここではうつる期間と、感染の予防法についてご説明していきます。

溶連菌ってうつるの?期間はどれくらい?


溶連菌感染症の大人の症状とは?重症化するの!?


大人でも溶連菌はうつります。ここでは大人の溶連菌の症状4つと、危険な合併症4つについて、ご説明していきます。

溶連菌感染症の大人の症状とは?重症化するの!?


溶連菌で学校は出席停止になるって本当なの?


溶連菌と分かったら、小学生、中学生、高校生、大学生は出席停止になります。ここでは登校させるタイミングと、溶連菌の予防法についてご説明していきます。

溶連菌で学校は出席停止になるって本当なの?


溶連菌の感染力は?期間はいつまで続くの?


溶連菌の感染力はとても強いです。ここでは、溶連菌の感染期間と、感染力を弱める方法についてご説明していきます。

溶連菌の感染力は?期間はいつまで続くの?


溶連菌の感染経路は2つ!家族は要注意!


溶連菌の感染経路は子供と大人では違います。家族は感染に要注意です。ここでは感染経路2つと、予防法や注意点、病院に行くタイミングについてご説明していきます。

溶連菌の感染経路は2つ!家族は要注意!

Sponsored Links



溶連菌で子供が保育園へ行けるのはいつから?


溶連菌は保育園・幼稚園児、小学校の低学年でよくかかる病気です。ここでは、溶連菌の主な症状5つと、子供が保育園に行けるのはいつから大丈夫かについて、ご説明していきます。

溶連菌で子供が保育園へ行けるのはいつから?


溶連菌の薬で副作用があるのは4種類もある!?


溶連菌に感染すると3種類の薬が処方されます。ここでは薬の副作用4つと、薬を飲み続けないと起こる合併症についてご説明していきます。

溶連菌の薬で副作用があるのは4種類もある!?


溶連菌の妊婦の症状で危険な3つの病気とは?


溶連菌は妊婦にもうつります。ここでは妊婦が感染してしまうと危険な病気3つと、胎児への影響、かかってしまった時の治療法、かからないようにするための予防法についてご説明していきます。

溶連菌の妊婦の症状で危険な3つの病気とは?


溶連菌は自然治癒するの? 子供への注意点とは?


溶連菌感染は自然治癒では治りません。ここでは、合併症の危険と、子供の溶連菌の症状4つと、治る期間についてご説明していきます。

溶連菌は自然治癒するの? 子供への注意点とは?


最後に


溶連菌は子供から大人までかかる、合併症が怖い病気だということがよく分かりましたね。溶連菌は感染しやすいので、速やかに病院を受診してお薬を処方してもらいしっかり服用することと、保育園・幼稚園・学校・職場はお休みすることが必要です。



Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ