日焼けのブツブツとかゆみ!原因は3つの可能性があるって本当!?

日焼けでブツブツができた~!

日焼けが原因なのか?日焼け止めなのか?

かゆいんですよね。
日焼けするとかゆくなるのはわかるんですが、いつもと違うような・・。

日焼けもしてるし、保湿クリームを塗ろうかと思ったら湿疹がある場合は使用してはダメって書いてありました。
いったいこのブツブツは何なのか?を調べてみました。

今回は、日焼けのブツブツとかゆみ!原因は3つの可能性があるって本当!?について紹介します。

Sponsored Links



日焼けのブツブツは3種類

243004

日焼けで起こるブツブツは3種類に分けられます。

あなたのブツブツはどれですか?
すべてかゆみが出ます。

  1. 赤いブツブツが皮膚の一部に出る     → 湿疹
  2. 蚊に刺されに似たプックリしたものが出る → 蕁麻疹
  3. 水ぶくれ  → 水疱(すいほう)

それぞれ見ていきましょう。

1.赤いブツブツが皮膚の一部に出る


このような場合は、多形日光疹(たけいにっこうしん)の可能性があります。

皮膚が日光に当たることで、赤みや湿疹が起こります。

特徴としては、


赤いブツブツとかゆみが皮膚の一部(顔・腕・手・首周りなど)に出ます。

日光に当たった数時間後から湿疹・かゆみが発症します。
時間を置いてから湿疹が出てくるんですね。

赤いブツブツの詳しい原因・対処法はこちら↓
日焼けで湿疹とかゆみが出た!2つの病気の可能性もある!?

2.蚊に刺されに似たプックリしたものが出る

220881

このようなブツブツが出る場合は、日光蕁麻疹(じんましん)の可能性があります。

こちらも日光に当たることで蕁麻疹がおきます。

特徴としては、


蚊に刺されたようなプックリしたものができます。
日焼け止めが効きません。

日光に当たった直後~15分以内に発症し、1~2時間程度で治まります。

日焼け止めが効かない理由・対処法はこちら↓
日焼けで湿疹とかゆみが出た!2つの病気の可能性もある!?

3.水ぶくれ


水ぶくれができる場合は、日焼けのし過ぎの可能性があります。

日焼けはやけどの一種になり、3段階に分かれます。

  1. 第1度(軽度)   → 赤み・ヒリヒリ感
  2. 第2度(中度~重度)→ 強い痛み・水ぶくれ

  3. 第3度(重症)   → 皮膚が壊死

水ぶくれはやけど中度(第2度)になります。

市販薬のオロナインなども効かないほど、症状が強いです。
強い痛みがあるのも特徴ですね。

自分でケアできるレベルを超えていますので、すぐに皮膚科へ行きましょう。

応急処置としては、患部を冷やすことです。冷やしタオルなど使うといいですね。

水ぶくれの対処法・絶対に破いてはいけない理由!詳しくはこちら↓
日焼けの水ぶくれ!処置で市販薬は効果がないって本当!?

Sponsored Links



日焼けのブツブツ!やってはいけないこと


日焼けでブツブツが出た時に、2つのやってはいけないことがあります。

  1. 皮膚をかいてはいけない

  2. これは、炎症を悪化させますのでかかないでください。
    かゆみを抑えるには冷やすといいですね。

    蕁麻疹の場合は、みみず腫れやブツブツが広がる場合があります。

  3. 保湿クリームなどを塗らない

  4. 良かれと思って、保湿クリームなどを塗るとかゆみが出たり、炎症を悪化させる恐れがあります。
    応急処置で冷やして、ブツブツが続く場合は皮膚科へ行きましょう。


    日焼け後に、ニベアを使うとかゆみが増したという声もあります。
    詳しくはこちら↓
    ニベアで日焼けする!?青缶には注意って本当なの?

最後に


日焼けでブツブツができた時は、皮膚疾患が起きていますので皮膚科に行くのがベストです。

日焼けって赤くなって、痛い、かゆいなど色んな症状がいっぺんに出るので辛いですよね。

私も何度も痛い思いをしていますので、そのお気持ちはわかります。
ブツブツも出たことがありますが、私の場合は蕁麻疹で皮膚をかくと広がってみみず腫れになりました。

原因は不明でした。蕁麻疹って原因がわからないこと多いんですよね。
日焼け以外にもストレスかもしれません。


日焼けを早く治したいあなたは必見↓
日焼けの対処法!皮はむかない方が早く治るって本当!?


オススメ!日焼けの症状でお困りのあなたはこちらでまとめてチェックできます↓
日焼けで痛い!対処法を厳選してまとめました!
 

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ