鼻血がよく出る!女性特有の2つの原因があるって本当!?

最近、鼻血がよく出るののはなぜ?

花粉症なんで鼻をよくかみ・ほじりますのでそれが原因なのか。
それにしてもよく出るんで心配になってきました。

血が出るって恐怖心がありませんか?
私は怖がりなので「何かの病気?」なんて思ってしまいます。

今回は、鼻血がよく出る!女性特有の2つの原因があるって本当!?について調べてみました。

Sponsored Links



鼻血が良く出る原因

0eb9d77f913053136a9f54fb6c7236bf_s

風邪やアレルギー性鼻炎


風邪ウイルスや花粉などのアレルギー物質が鼻の粘膜の炎症を起こさせ鼻血が出やすくなります。
鼻の中の毛細血管も拡張してるため少しの刺激でも鼻血が出る場合があります。
少しの刺激とは、鼻をすする・かむ・ほじる・くしゃみなどです。

花粉症の鼻血対策を厳選大特集!正しい鼻のかみ方とは!?

副鼻腔炎(蓄膿症)


副鼻腔炎とは、鼻の周りにある空洞部分(副鼻腔)に細菌やウイルスなどが感染して炎症や膿が溜まる病気です。
副鼻腔炎を起こすと鼻の粘膜がとても弱い状態になり、鼻血がよく出やすくなります。

特徴的なのは、

鼻血 + 緑色の鼻水

が混じっている場合がありますので、鼻血を確認してみてください。

高血圧・動脈硬化


高血圧・動脈硬化が進行することで血管がもろくなり鼻血が出やすくなります。
高血圧になると、血管に負担がかかるため血管がもろくなります。
動脈硬化は、高血圧が原因で引き起こされます。血管が硬くなり、狭くなるためもろくなります。

生活習慣の見直しが必要になりますね。

血管運動性鼻炎


鼻の粘膜の自律神経の異常で鼻血が出やすくなります。

原因は、


アレルギー性鼻炎と症状(鼻炎・くしゃみなど)が似ていますが、検査をしてもアレルギー反応は出てきません。
本態性鼻炎(原因不明の鼻炎)とも言われています。

鼻血が急に出る・頻繁に出る場合は


  1. 白血病
  2. 特発性血小板減少性紫斑病
何もしていないのに急に鼻血が出たり、歯茎から出血したりします。
鼻血の量が多い場合・止まりにくい場合はすぐに耳鼻咽喉科を受診しましょう。

Sponsored Links



女性で鼻血が良く出る場合


上記の他に女性が鼻を出しやすい2つの原因があります。

  1. ホルモンバランスの乱れ
  2. 月経の乱れ

それぞれ見ていきましょう。

1.ホルモンバランスの乱れ


女性ホルモンのエストロゲンが減少している場合、鼻血が出やすくなります。
このエストロゲンには止血作用があります。
更年期にエストロゲンの減少が著しくなりますが、ストレスなどで減少することがあります。


2.月経の乱れ


生理の時に鼻血が出る場合、代償月経の可能性があります。

代償月経とは
月経血となるべき血が子宮外に出てしまい鼻血が起こります。
月経の血の量が少ないときに代償月経になりやすくなります。
代償月経の症状で約30%が鼻血が占めています。

鼻血が出やすい場合は、生理の血の量なども確認してみましょう。

最後に


鼻血が良く出ると焦りますよね。
私の場合は、花粉症もありますので鼻炎を起こし鼻血が出やすくなっていたみたいです。
鼻の粘膜が相当弱っているみたいで、少しの刺激で鼻血が出る感じでした。

なので、鼻血を止めるのはもちろんですが根本原因の花粉症をどうにかしないと鼻血は続くことになります。
鼻血が続く場合は、耳鼻咽喉科で診てもらいましょう。
私はすぐに病院に行きました。

原因がわかるだけでも安心しますよ!


鼻水・鼻づまりにお困りのあなたはこちらでまとめてチェックできます。
鼻水・鼻づまりを症状を厳選してまとめました!

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ