白目の黄ばみ!6つの原因とは?病気は目薬で改善できるの!?

白目が黄色って内臓が悪いんでしたっけ?

白目なだけに、白くないと何かの異常があるのでしょうか?

重大な体のサインかもしれませんので、軽視はできませんね。

ここでは、白目の黄ばみの原因を紹介します。

目次

白目が黄ばむ原因とは?

m015-352

白目が黄ばむ原因はこの6つの可能性があります。

  1. 肝臓・膵臓・胆のう系の病気
  2. 瞼裂斑
  3. コンタクトレンズの使用
  4. 日焼け
  5. 喫煙
  6. スマートフォンやパソコンの見過ぎ

それぞれ見ていきましょう。

肝臓・膵臓・胆のう系の病気

概要

肝臓・膵臓・胆のうはそれぞれ別の臓器ですが、互いに関連性のある臓器です。

肝臓で作られた胆汁は胆のうに蓄えられ、十二指腸へ分泌されます。

膵臓からは消化酵素を含む消化液が十二指腸に分泌され消化吸収を助ける働きをしています。

病気が発症した場合も、これらの臓器の関連性が生じます。

これらの臓器の機能が低下したり、病気を発症したりすると「黄疸」という皮膚や白目が黄色くなる症状が現れることがあります。

肝臓・膵臓・胆のう系の病気で白目が黄ばむ原因

肝臓機能が低下することが主な原因で、ビリルビンの排泄がうまくいかなくなり、血液中のビリルビンの濃度が上がるために黄疸といった症状が現れます。

ビリルビンは赤血球に含まれる黄色い色素で、役目が終わると胆汁の成分となり体外に排出されます。

黄疸で疑われる病気には急性肝炎や肝臓がんなど重大な病気の可能性がありますので、症状が現れたら早めに受診をするようにしてください。

症状

・倦怠感や疲労感
・ひふのかゆみ
・発熱

何科?治療法は

内科か消化器内科を受診して、何の病気が原因しているのかを検査します。

重大な病気の可能性もありますので、早めに受診して適切な治療を受けることが大切です。

自分での対処

・大豆や、ショウガ、緑黄色野菜など抗酸化作用のある食べ物を摂る
・アルコールを控える
・早起きをして運動する

肝臓・膵臓・胆のう系の病気の注意点

急性肝炎の症状が改善せずに進行してしまうと、腎不全やショック症状を起こしてしまい命に関わることもあります。

また、胆汁が通る胆管に結石が詰まると細菌感染を起こし、敗血症を起こしてしまい処置が遅れると死亡することがあります。

黄疸が疑われる場合は早急に病院を受診し治療することで、命が助かる確率が大きくなります。

瞼裂斑

概要

白目にできる黄色いシミのようなもので、白目が黄色く濁ったり、盛り上がったりする症状です。視力には問題ありませんが、充血したりドライアイの原因になったりします。

瞼裂斑で白目が黄ばむ原因

タンパク質や脂肪分の色素が白目に沈着することによって起こります。加齢や紫外線などいろいろなことが原因となります。

症状

・目の充血
・異物感
・ドライアイ
・目の疲労

何科?治療法は

眼科を受診します。

点眼で瞼裂斑の成長や炎症を抑えるなどの治療方法があります。

気にならなければ放置しても大丈夫ですが、どうしても気になるような場合は手術して瞼裂斑を取り除くこともできます。

自分での対処

・サングラスなどで紫外線を避ける
・ビタミンCを摂る

瞼裂斑の注意点 

瞼裂斑がまぶたとこすれるなどで炎症が起きる瞼裂斑炎を頻繁に起こす場合もあります。

目が充血して赤くなるので他人からよく指摘され悩んでしまう人も中にはいます。

眼科医によっては軽く扱われて治療してもらえないケースもありますので、自分に合った眼科医を探して希望に合わせた治療をしてもらいましょう。

コンタクトレンズの使用

概要

コンタクトレンズを使用することにより刺激が生じ炎症を起こしてしまうことが原因です。

コンタクトレンズの使用で白目が黄ばむ原因

コンタクトレンズは眼球に密着しているためにかなりの負荷がかかります。

コンタクトレンズの刺激で瞼裂斑を引き起こすことで白目が黄色く濁る原因となります。

ソフトコンタクトレンズよりもハードコンタクトレンズを使用している人に多く見られます。

症状

・目の充血
・ドライアイ
・異物感

何科?治療法は

瞼裂斑の場合と同じく眼科を受診します。

自分での対処

・コンタクトレンズをハードからソフトに変える、また使用を中止する
・大豆や、ショウガ、緑黄色野菜など抗酸化作用のある食べ物を摂る
・ビタミンCを摂る

コンタクトレンズの使用の注意点

コンタクトレンズの使用を中止したり、自分で対処法をいろいろ試してみても症状が改善しない、悪化するなどの場合は他の病気の可能性がありますので、早めに病院を受診してください。

日焼け

過度の紫外線を浴びると、肌が日に焼けるのと同じく、白目も日焼けをして炎症を起こしてしまいます。

目のタンパク質や脂肪分が紫外線を浴びると褐色化してしまうので、白目が黄色く濁って見えてしまうのです。

ツバの大きい帽子やUVカット効果の高いサングラスをして、目にも紫外線対策をしっかりすることが大切です。

喫煙

喫煙することにより血行が悪くなったり、老化の原因となる活性酸素が増えてしまったりすることで目の老化を早めて、白目が黄色くなってしまうといわれています。

たばこには肝臓機能の働きを妨げる物質が含まれていることが、白目が黄色くなる要因になるともいわれています。

また目を保護する働きをするビタミンCが喫煙によって消費されて、ビタミンC不足になることも要因となります。

スマートフォンやパソコンの見過ぎ

スマートフォンやパソコンのブルーライトは目の活性酸素が増える原因となります。

そのため白目の老化を早めてしまい、白目が黄色く濁ってしまうのです。

スマートフォンやパソコンの画面を長時間見続けることによって眼精疲労を起こし、充血やドライアイなどの症状が起きてしまいます。

疲れたなと思ったら無理せず適度に休憩を取って目を休ませることが大切です。

インターネット上で白目が黄ばんで悩んでいる人の声

白目が黄ばんで悩んでいるのはあなただけではない!
インターネット上でこのような悩みを見つけました。

両目の白目に黄色いものがあります。鏡に近づかないとわからないくらいで、今気づきました。黒目の左右ともあります。

白目自体が黄色いのではなく、眼やにがついてるみたいです。

目薬をさしたり、触ったりしましたがとれません。コンタクトレンズはしていません。痛みかゆみもありません。

40代前半の主婦です。

これは眼科に行ったほうがよいですか?放っておいてこの黄色がおさまるならいいのですが。。

アドバイスよろしくおねがいします。

●お返事

白目が黄色くなっているのってなんだか疲れているみたいで気になりますよね。

目薬をしても取れず、痛みもかゆみもないとのことなので瞼裂斑のなのかなと思いました。

コンタクトレンズだけでなく、加齢や紫外線などいろいろなことが要因となるそうです。

私なら、キャベツやレモン、いちごなどビタミンCを含む食べ物を積極的に摂るようにします。

炎症が起きることもありますので、目の充血や異物感がある場合は眼科を受診して検査をしてもらいます。

パソコンなどを使用する際はこまめに休憩を入れながら使用すると良いと思いますよ。

白目が黄色いのが気になる場合は一度受診してお医者さんに相談してみるといいかもしれませんね。お大事にしてくださいね。

最後に

白目が黄ばむ原因は6つあることがよく分かりましたね。

白目が黄ばむ症状を治すには

・大豆や、ショウガ、緑黄色野菜など抗酸化作用のある食べ物を摂る
・ビタミンCを摂る
・サングラスなどで紫外線対策をする

以上のことが大切です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる