風邪で喉が痛い!治すにはコレが一番!?

風邪で喉が痛むのって辛いですよね。
食べ物が通るだけでもいた時は泣きたいです・・。

イガイガ感といいますか、私はあの痛みが苦手です。
得意な人もいませんよね。

今回は、風邪で喉が痛い!治すためにはどうしたらいいのか?を調べてみました。
私が実践しているやり方も交えてお伝えします。

Sponsored Links



風邪で喉が痛む原因

52e6bc49d5d5435ea608b17d9ba73bda_s

なぜ、風邪で喉が痛くなってしまうのでしょうか?

一番の原因は、

ウイルスや細菌に侵され、粘膜が炎症を起こしている

からです。

喉の細胞が破壊される
ウイルスが増殖すると、
喉の細胞(線毛細胞)が破壊されのどの粘膜に炎症が起きます。

線毛という喉を守るバリアも壊されるため、
喉が過敏になり痛み・イガイガ感などが出てきます。

食べ物などが通ると喉が痛いのは、粘膜が過敏になっている証拠でもあります。
酷いと唾液を飲んだだけでも痛いことが・・。

私もなったことがありますが、痛すぎます。

喉の痛みを治す3か条!


喉の痛みを早く治すには3つを意識すると効果的です!

早く治す3か条

  1. 炎症を抑える
  2. ウイルスの増殖を防ぐ
  3. ウイルスを殺菌する

この3つを合わせることで、
のどの痛みを早く治すことができます。

早く治す!対処法

8d377bbd9900a901138cc0ccf752fc48_s

うがい・のど飴など対処法はありますが、

まずは、
原因でもあるウイルスの殺菌・炎症をしっかり抑えることが大事です。

家でできる優先順位一番なのはこちらです↓

・のどスプレー&うがい薬

直接、のどにアプローチでき
殺菌・炎症を抑えられるのでオススメです。

ただし、2種類あるので使い分けるといいですよ。

のどスプレー2種類


  1. ヨウ素系

  2. こちらは予防用です。
    殺菌に効果がありますが、腫れを抑えることはできません。
    風邪の引き始めなどに有効です。

  3. アズレン系

  4. 炎症や粘膜の腫れを抑える効果あります。
    すでに風邪を引いて喉が痛い場合に有効的です。

この2種類を覚えておいて、
薬局の薬剤師さんに相談して買うのが一番確実ですね。
まぁ、症状を言えば合ったものを出してくれますけどね。

上記をメインにしながら、

・緑茶うがい



緑茶に含まれるカテキンが

  • 強い抗ウイルス作用
  • 殺菌作用

の効果で風邪やのどの回復を助けてくれます。

Sponsored Links



・のど飴


こちらも2種類あります。

  1. 医薬品

  2. 医薬品が販売可能なドラッグストアや薬局でしか買えません。
    つらい症状の時はこちらを買いましょう。

    有名なものだと、「固形浅田飴」ですね。

  3. 医薬部外品

  4. コンビニなどで買えるのど飴です。
    医薬品より効果は劣りますが、手に入れやすいですね。
    主にのどの痛みや腫れを抑えるものが多いようです。

・マスク



これも必須です。

マスクをすることで、

  • 保湿効果
  • ウイルスの進入を防ぐ
  • 冷たい風を防げる

など、

のど痛み改善には最高の環境を作れます。

乾燥は禁物!
のどの痛みは乾燥すると悪化します。
ウイルスが増殖しやすい環境になるからです。

逆に、自分の呼吸で湿度を保つことで
ウイルスが苦手な「暖かい湿った環境」になります。


以上が、私が実際に風邪で喉が痛くなった時にしている対処法です。


病院へ行くタイミングは?


あまり行きたくない気持ちはわかります。

ただ、あまりにも痛い・長引く場合
耳鼻咽喉科で診てもらいましょう。

ただ、おすすめは早目に行ってしまうことです。
酷くなってからでは、治るのにも時間がかかります。

なんでもっと早くこないの~!なんて言われちゃいますよ。

まとめ


風邪で喉が痛む場合は、喉に原因があるというより、風邪が原因ですよね。
早く治すには、薬の選び方も大事ということです。
最後にわかりやすくまとめますね。

  • 喉が痛む原因は、ウイルスの影響で粘膜が炎症を起こすため
  • 早く治すには、炎症を・ウイルスの増殖をおさへ殺菌する
  • 対処法は、のどスプレー・緑茶うがい・のど飴・マスク
  • 早目に耳鼻咽喉科に行く

風邪か?と怪しいと思ったらすぐに対処することで、
のどの痛みも抑えられますよね。

早目、早目を心がけたいものです。


以下の記事では、今回の方法以外にもいろいろな風邪の治し方を紹介していますので、ぜひご覧ください。
風邪の治し方!喉の痛みや鼻水などを症状別にまとめました!

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ