下腹部が痙攣する4つの原因!ピクピク・ポコポコするのは病気!?



下腹部が痙攣するって病気なのでしょうか?

特に女性の場合は、婦人科系の病気かもと心配になる人もいるかもしれません。

私も心配になります。

継続的に痙攣するのか?それとも、一過性なのか?人それぞれかと思いますが、長期で続いている場合は病院で診てもらったほうが良さそうです。

今回は、下腹部が痙攣する原因を調べてみました。

Sponsored Links


下腹部が痙攣する原因とは?



下腹部が痙攣する原因はこの4つの可能性があります。

1. 過敏性腸症候群
2. 下腹部筋の痙攣
3. 急性虫垂炎や膀胱炎などの炎症による痙攣
4. 月経前症候群(PMS)


それぞれ見ていきましょう。

過敏性腸症候群


1.概要

過敏性腸症候群とは、原因となる病気や異常がないにもかかわらずお腹が張ったり痛みが続いたりする病気です。

下痢や便秘を伴うこともあります。

一度治ってもまた再発するなど、症状が繰り返し起こることもあります。

2.過敏性腸症候群で下腹部が痙攣する原因

お腹の中でガスが発生することで痙攣が起きます。

過敏性腸症候群は下痢や便秘が主体の症状のものと、ガスの発生が主体のものと分けられます。

また、これらの症状が交互に起こる場合もあります。

3.症状
 
・下痢や便秘
・おならがよく出る
・お腹が張る
・腹痛

4.何科?治療法は

消化器内科を受診しましょう。

過敏性腸症候群はストレスや自律神経が原因になることがあります。

消化器内科を受診してどこにも異常が見られない場合にはストレスが原因の可能性がありますので心療内科でカウンセリングを受けましょう。

5.自分での対処
 
・ヨーグルトなどの乳酸菌を摂取して腸内環境を整える
・ストレッチやマッサージをする


過敏性腸症候群の注意点

過敏性腸症候群と思っていても、違う病気が原因で下痢と便秘の症状が起こっている場合もあります。

自己判断せずに、お腹の不調が続く場合には医療機関を受診して診てもらいましょう。

Sponsored Links



下腹部筋の痙攣


1.概要
 
特に臓器の異常もないのに下腹部の筋肉が痙攣してしまうことがあります。

下腹部の筋肉が痙攣してしまう原因にストレスや筋肉の疲労が関係していることがあります。

2.下腹部筋の痙攣の原因

 
仕事やスポーツで疲労が溜まっていたり、水分が不足してしまうことで痙攣が誘発されてしまうことがあります。

また筋力不足の場合にも筋肉に無理が生じた場合に痙攣を起こしやすくなるといわれています。

3.症状
  
・お腹周りの痙攣

4.何科?治療法は
 
一時的なものであれば心配ありません。

ただ、何度も繰り返したり、痛みがある場合には内科を受診して検査を受けましょう。

5.自分での対処
 
・水分補給
・休息を取る


下腹部筋の痙攣の注意点 

運動不足や筋力不足が原因になることが多いので、適度に運動をして筋力を付けると痙攣の予防になります。

運動をする際は脱水を起こさないように、こまめに水分補給をするようにしましょう。

急性虫垂炎や膀胱炎などの炎症


1.概要
 
急性虫垂炎や膀胱炎など、臓器に炎症を起こしていると下腹部に痙攣が起こることがあります。

臓器に炎症を起こしていると下腹部の痙攣だけでなく強い痛みも伴います。


2.急性虫垂炎や膀胱炎などの炎症による痙攣の原因 

急性虫垂炎や膀胱炎の原因は細菌の感染による炎症です。

ストレスや疲労など体調不良で体の抵抗力が落ちていると、急性虫垂炎や膀胱炎の原因になるともいわれています。

3.症状
  
・下腹部の強い痛み
・お腹が張る
・お腹の違和感

4.何科?治療法は
 
急性虫垂炎の場合には消化器内科を受診しましょう。

膀胱炎の場合は婦人科、内科、泌尿器科を受診するといいでしょう。

5.自分での対処
 
・ストレスを溜めない
・規則正しい生活をする
・バランスの良い食事をする


急性虫垂炎や膀胱炎などの炎症の注意点 

急性虫垂炎の場合は、時間が経つにつれ症状は悪化して行きます。

痛みをそのまま放置してしまうと虫垂が破裂し、腹膜炎を併発して危険な状態になることもあります。

いつもと違うお腹の痛みや痙攣がある場合には速やかに医療機関を受診するようにしましょう。

月経前症候群(PMS)


1.概要
 

月経前症候群(PMS)とは、生理の前に起こる不快な症状のことで、痛みやイライラ、眠気、頭痛など様々な症状が起こります。

この月経前症候群の症状に、お腹の痙攣があります。

2.月経前症候群(PMS)で下腹部が痙攣する原因

 

月経前症候群が起こる原因ははっきりとはわかっていませんが、女性ホルモンの変動が関係しているのではないかといわれています。

また、ストレスや自律神経の乱れで症状が重くなることがあると考えられています。

Sponsored Links



ネット上で下腹部が痙攣することで悩んでいる人の声


一ヶ月前から下腹部が痛みます。一瞬ズキッと痛んだり、生理痛のような痛みが続いています。

生理痛のときに起こる腰痛もあります。下腹部が張っている感じがします。

下腹部が痙攣しているような 感じがあります。


また、腹痛は続きますがその時に便はでません。最近よくゆるい便が出ます。

最初は排卵痛かと思っていたのですが、生理が終わってからも続いていています。

場所的に子宮かと思い、婦人科に行きましたが卵巣の腫れもなく、子宮に筋腫などもありませんでした。

最近下腹部痛通だけでなく色んなところが不調になります。それも関係しているのでしょうか。(自律神経失調症のような)

これはなんなのでしょうか。痛くて困っています。何科にいけばいいなど何でもいいのでわかる方いましたらよろしくお願いします。



●お返事
 
下腹部の痛みや痙攣が続いているとのこと、お辛いですね。

もしかしたら、過敏性腸症候群なのかもしれません。

ゆるい便が出るとのことなのでまずは消化器内科を受診されるといいと思います。


私なら、消化器内科を受診して検査を受けます。

腸に異常が無ければストレスや自律神経の乱れが原因になって過敏性腸症候群を引き起こしている可能性があるので、心療内科を受診してカウンセリングを受けるようにします。

体にいろいろな不調があるとのことなので、ストレスや疲れが知らない内に溜まってしまっているのかもしれませんね。

一度ゆっくりと休養を取って休まれてはいかがでしょうか。

早く症状が良くなるといいですね。お大事にしてください。

最後に


下腹部が痙攣する原因は4つあることがよく分かりましたね。

下腹部が痙攣する症状を治すには

・ヨーグルトなどの乳酸菌を摂取して腸内環境を整える
・ストレッチやマッサージをする
・水分補給をする
・休息を取る
・ストレスを溜めない
・規則正しい生活をする
・バランスの良い食事をする

以上のことが大切です。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ