飲み込むと胸が痛い3つの原因!食べ物が通ると左右に症状が出る!?



飲み込むと胸が痛い!

飲み込んだ時だけに出ているのか?
何もしていなくても症状があるのか?

人によって違いがあるかと思います。

飲み込むと胸が痛いということは食道関係なのでしょうか?

今回は、飲み込むと胸が痛い3つの原因を調べてみました。

Sponsored Links


飲み込むと胸が痛い原因



飲み込むと胸が痛い原因はこの3つの可能性があります。

1.逆流性食道炎
2.ウイルス性食道炎
3.食道がん


それぞれ見ていきましょう。

逆流性食道炎


1.概要
 
胃から食道へ胃酸の逆流が何度も起こる事で食道の粘膜にただれや潰瘍が生じ、胸やけやなどの不快な症状が起こること。

2.逆流性食道炎で飲み込むと胸が痛い原因

 

食べ物によっては消化が悪かったり、刺激を与えたりします。そのため、食後は胃酸を多く分泌させます。胃酸が逆流すると食道の粘膜も荒れ、胸が痛くなります。

3.症状
  
・食後に吐き気をもよおす
・横たわるだけですっぱい胃酸が逆流してくる
・胃酸が逆流することで喉を痛め、咳が出たり声がかれたりする

4.何科?治療法は
 
内科を受診しましょう。

そして怖がらずに内視鏡検査(胃カメラ検査)を受けましょう。逆流性食道炎と診断されたら、胃酸の分泌を抑える薬や胃腸の働きを活発にしてくれる薬を処方され、服薬治療となるでしょう。

5.自分での対処
 
・枕を少し高くして横になる(食道の位置が胃より高くなり逆流を防ぐ)

・食後2時間程度経過してから横になる
・お腹まわりがゆるい服装にする


逆流性食道炎の注意点 

・暴飲暴食はしない
・ストレスをため込まない
・適度な運動をする
・睡眠を十分にとる

Sponsored Links



ウイルス性食道炎


1.概要
 
持病を持ち免疫力が低下している方や糖尿病の方は、時として通常では感染しないような菌やウイルスに感染してしまうことがあります。

その中でも単純ヘルペスウイルスやサイトメガロウイルスに感染して食道炎を発症するのがウイルス性食道炎です。

2.ウイルス性食道炎で飲み込むと胸が痛い原因

 

細菌やカビ、ウイルスの感染により食道の粘膜が炎症を起こしてしまい、食道粘膜が傷つきただれた状態であることから、食べ物や飲み物を飲み込む際に喉や胸に痛みが生じます。


他にも胸やけや、食べ物を飲み込むときにしみる感じのほかに、吐血をしたりすることもあります。

3.症状
  
・胸やけ
・吐血
・飲食物を飲み込む際のしみるような感じ

4.何科?治療法は 

内科を受診しましょう。

食べ物や飲み物を飲み込む時につかえ感や痛み、前胸部痛がある場合は内視鏡検査(胃カメラ検査)行います。

胃の内部に何か異変があれば生体検査というより詳細な検査を行います。抗菌薬を使った治療が一般的のようです。

5.自分での対処
 
・バランスの良い食事をする
・規則正しい生活をする
・暴飲暴食は控える


ウイルス性食道炎の注意点 

・ウイルス性食道炎は免疫力が弱っているときにかかりやすい

・バランスの良い食事や規則正しい生活をする

・日頃の健康管理に努め免疫力を高める

食道がん


1.概要
 
食道にできる悪性腫瘍のことです。日本では60代の男性にもっとも多く発症し、約半数が胸の中の食道中央付近から発生しています。

2.食道がんで飲み込むと胸が痛い原因

 

食道がんが進行すると、周りの組織を圧迫し胸痛が出やすくなります。

食道がんが粘膜からもっとも外側の「外膜」を貫くと、周りにある肺や大動脈や背骨などを圧迫します。

それによって、胸の奥や背中のほうに痛みが出てきます。

3.症状
 
・刺激があるもの(辛いものなど)を飲み込んだ時に喉がしみる感じがする

・ごはんなどを飲み込むと胸につかえるような症状がでる

・声枯れやかすれが出てくる

4.何科?治療法は
 
食道の専門である消化器内科を受診するのがいいでしょう。

がん病巣を除去する手術や、化学物質(抗がん剤)を利用してがん細胞の増殖を抑え、がん細胞を破壊する抗がん剤治療、腫瘍の成長を遅らせるために放射線を使用する放射線療法などの治療法があります。

5.自分での対処
 
・禁煙をする
・飲酒を控える
・定期的に内視鏡検査(胃カメラ検査)を受ける


食道がんの注意点 

・目立った初期症状がないため発見が遅れる

・無症状で発見されると完治する可能性が高くなる

・人間ドッグなど定期的な検査を受けて早期発見につなげる

Sponsored Links



ネット上で飲み込むと胸が痛む人の声


食事などを飲み込むと胸が痛むという症状に悩む方は結構いるようです。
インターネットでこんな質問がされていました。

<質問>

何かを飲み込むと胸の真ん中あたりが痛いです。

今日昼ご飯を食べていたとき、飲み込むと首から胸辺りにかけてキリキリッとした痛みと違和感を感じました。

その時はあまり気にしなかったのですが、先ほど夕飯を食べているとまた昼と同様の痛みと違和感を感じました。


食後も食べたものが胸の真ん中辺りに留まるような違和感を感じ、たまに唾を飲むと少し痛く感じました。

あまり関係ないのかもしれないですが、お腹を叩くとチャポチャポと水の音がしました。

それ以外の症状は出ていないのですがこれは何かの病気ですか?


<回答>

何かを飲み込んだ時に胸が痛くなるという点、気になりますね。

また、違和感も感じられているようで多少の喉の痛みもあるようです。

私なら内科を受診します。

喉の状態や胃の状態を診てもらうためおそらく内視鏡検査(胃カメラ検査)を予約するでしょう。

喉の痛みの原因ももちろんですが、胸の痛みの原因が気になって眠れなくなりそうです。

食道に何かあるのか、肺に何かあるのか、胃に何かあるのか・・・悩むよりも早めに検査を受けてスッキリしましょう。

最後に


飲み込むと胸が痛む原因は逆流性食道炎やウイルス性食道炎や食道がんが原因だとわかりました。

・規則正しい生活を送る
・暴飲暴食は控える
・禁煙する
・免疫力を高める

以上のことに注意しながら生活してみて下さい。
皆様の毎日が明るく健康な日々でありますように。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ