唾を飲むと耳が痛い!喉にも出る原因と6つの病気とは?



唾を飲むと耳が痛い!

これだいぶ不思議な症状ですし、心配になりますよね。

喉の痛みの連鎖で耳が痛くなることがあるそうですが、
どんな病気が隠されているのでしょうか?

今回は、唾を飲むと耳が痛い原因を調べてみました。

Sponsored Links



唾を飲むと耳が痛い原因とは?


唾を飲むと耳が痛い原因はこの6つの可能性があります。

1. 扁桃炎
2. インフルエンザ
3. 顎関節症
4. 虫歯
5. 亜急性甲状腺炎
6. 下喉頭がん


それぞれ見ていきましょう。


扁桃炎


1.概要

扁桃炎とは、口蓋扁桃とよばれる喉の奥の両脇の出っ張っている部分が、炎症を起こし腫れてしまう症状です。

喉の痛みの他に発熱や頭痛、身体のだるさなどの症状を伴います。


2.扁桃炎で唾を飲むと耳が痛い原因

 

扁桃炎は、肺炎球菌や黄色ブドウ球菌、インフルエンザ菌などの常在菌に感染することで起こります。


常在菌はもともと体内に常に存在する菌で、健康なときには影響はありませんが、風邪やストレスなどで体の抵抗力が落ちていると増殖をして扁桃に炎症を起こしてしまいます。

炎症によって喉の奥に痛みが起こるので、唾を飲み込むときに刺激されて耳にも痛みが起こります。


3.症状
 
・38度から40度の高熱
・唾を飲み込むと痛い
・頭痛
・倦怠感
・関節痛
・寒気


4.何科?治療法は
 
内科か耳鼻咽頭を受診しましょう。

ペニシリン系抗生物質の内服と喉の消毒などの治療をを行います。

痛みが強かったり、高熱が出ている場合は鎮痛解熱剤を使用することがあります。

5.自分での対処
 
・手洗い、うがいをする
・十分な睡眠を取る
・バランスの良い食事で、免疫力を高める
・マスクをする
・禁煙する

扁桃炎の注意点

繰り返し扁桃腺炎を発症していたり、扁桃が肥大して呼吸が苦しくなる、無呼吸が見られるなどの症状がある場合は手術が必要になることがあるので注意が必要です。


また、繰り返し扁桃炎を発症すると蓄膿症になりやすくなるといわれています。

手術をすると扁桃炎が再発することは無くなりますが、合併症などのリスクがあるため、主治医とよく相談して行うようにしましょう。

Sponsored Links



インフルエンザ


1.概要
 
インフルエンザは、インフルエンザウィルスに感染することで、急な発熱や関節の痛みなどが起こる感染症です。

くしゃみや咳などの飛沫感染、ウィルスが付いたドアノブなどを触ることで手についてしまい、口や鼻に入ってしまう接触による感染などが、インフルエンザウイルスの感染を広げる原因になります。

2.インフルエンザで唾を飲むと耳が痛い原因

 

インフルエンザに感染すると、免疫力が低下するため中耳炎や肺炎などの合併症を起こすことがあります。

中耳炎を引き起こすと、耳に強い痛みが起こることがあります。

3.症状
  
・急な発熱
・関節の痛み
・頭痛

4.何科?治療法は
 
耳鼻科を受診します。

抗生物質や鎮痛剤などの飲み薬で治療を行います。

5.自分での対処
 
・耳を冷やす
・鎮静剤を使用する
・鼻を片方ずつかむ
・しずかにかむ

インフルエンザの注意点 

インフルエンザは普通の風邪より感染力が強いので、集団感染を起こしやすい感染症です。

そのため、インフルエンザに感染したら学校や職場を休んで体内のウイルスがなくなるまで自宅で休養しなければなりません。

●解熱後2日が経過していること  
●発症後5日が経過していること

上記の条件を満たすまでは、学校や職場を休んで感染を広げないようにしましょう。


顎関節症


1.概要

学関節症とは、あごの関節の周辺に何らかの異常があり、口を開けると痛い、あごが鳴るなどの症状が起こる病気です。


顎関節症でも唾を飲み込んだときに耳が痛くなることがあります。

扁桃腺の腫れや風邪などの症状がないのに、唾を飲み込むと耳が痛い症状がある場合には顎関節症を疑いましょう。

2.顎関節症で唾を飲むと耳が痛いの原因 


姿勢の悪さや、頻度の多い頰づえなどで頬骨が歪んでしまうことで顎関節症が起こります。

また、噛み合わせやストレス、外傷なども顎関節症の原因になることがあります。

顎の関節に生じている痛みが、唾を飲み込むときに耳の奥の痛みとして感じることがあるようです。


3.症状
  
・肩こり
・めまい
・のみこみづらい
・話しづらい

4.何科?治療法は
 
歯科や口腔外科を受診します。

中には顎関節症にあまり詳しくない歯科医もいますので、受診する前に電話で診察してもらえるか確認しましょう。

5.自分での対処
 
・固い食べ物を控える
・大きく口を開かないようにする
・マッサージをする
・ストレスを溜めない
・姿勢を良くする


顎関節症の注意点 


顎関節症を治療せずに放置してしまうと、痛みで食事が摂れない、顎がしびれる、食欲が無くなるなど様々な症状が出てきて、日常生活に支障をきたしてしまうことがあります。


また、肩こりやめまい、頭痛など全身に症状が出てくる場合もありますので、顎の痛みを感じたら早めに受診することをお勧めします。

虫歯


1.概要
 
歯の神経に虫歯菌が入り込み、炎症を起こすとズキズキと強い痛みが起こります。

この強い痛みが起こると、耳の痛みや頭痛を感じることがあります。

2.虫歯で唾を飲むと耳が痛いの原因

 

虫歯が進行し、歯の神経にまで炎症が起きるとかなり強い痛みが起こります。

炎症が神経の周囲にまで広がることで、唾を飲み込む際に耳の奥の痛みとして出てくるのです。

Sponsored Links



亜急性甲状腺炎


1.概要
 
甲状腺が何らかの原因で破壊されて、血中の甲状腺ホルモンの値が高くなってしまう病気です。

甲状腺の腫れや、痛み、38度台の高熱といった症状が起こります。

2.亜急性甲状腺炎で唾を飲むと耳が痛い原因 


何らかのウイルスに感染して起こると考えられていますが、原因となるウイルスはまだ見つかっていません。

症状の中には喉の痛みがあります。

唾を飲み込むときに喉の筋肉が動くため耳の痛みとして感じることがあります。

下喉頭がん


1.概要
 
喉の痛みや違和感、声のかすれなどの症状が現れる病気です。

喉の違和感などの症状で早期に気づくことが多く、がんの中では比較的早期発見しやすいがんです。

がんが進行すると呼吸困難や物が飲み込みにくくなる嚥下障害などの症状が現れます。

2.下喉頭がんで唾を飲むと耳が痛い原因

 

下喉頭がんの症状の中には喉の痛みがあります。

唾を飲み込むときに喉の痛みが耳の奥の痛みとして感じることがあります。

ネット上で唾を飲むと耳が痛いことで悩んでいる人の声


唾を飲むと耳が痛いことで悩んでいるのはあなただけではない!
インターネット上でこのような悩みを見つけました。

唾を飲むと耳が痛いです。

最近鼻水がひどくなり、体もだるくなって、風邪かなぁと思っていたのですが、

いつもと違って、唾を飲み込むと耳の奥で「ビリッ」みたいな音とともに、少し痛みも感じ ます。

風邪薬を飲んで、鼻水とだるさなどは取れたのですが、唾を飲んだ時の耳の痛みは取れません。

耳鼻科に行くべきでしょうか?

この痛みを治す方法を教えてください。


お返事
 
風邪を引いて、唾を飲むと耳が痛い症状があるとのこと、お辛いですね。

風邪が原因で扁桃炎を起こしているのかなと感じました。

扁桃炎を起こすと喉の奥に痛みが生じるために、耳の奥の痛みとして感じることがあるそうです。


私なら、耳鼻科を受診して診てもらいます。

痛みがひどいときには鎮痛剤を処方してもらえるので、早めに受診されるといいと思いますよ。

扁桃炎が悪化すると、扁桃の周囲にも炎症が及び、膿がたまってしまうことがあるそうです。

症状がひどい場合には入院することもあるそうなので、しっかり治療を受けて治してくださいね。

扁桃炎の場合、数日で痛みが無くなると思いますので、無理をされずゆっくり休んでくださいね。

早く良くなるといいですね。お大事にしてください。

最後に


唾を飲むと耳が痛い原因は6つあることがよく分かりましたね。

唾を飲むと耳が痛い症状を治すには

・手洗い、うがいをして、マスクで予防する
・十分な睡眠を取る
・バランスの良い食事で、免疫力を高める
・禁煙する 
・耳を冷やす
・鎮静剤を使用する
・鼻を片方ずつしずかにかむ
・固い食べ物を控える
・大きく口を開かないようにする
・マッサージをする
・ストレスを溜めない
・姿勢を良くする

以上のことが大切です。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ