白目に茶色のシミができる原因は?点みたいなのは病気なの!?

白目に茶色のシミ?ができる人は私だけではなかったようです。

私の場合は、目を酷使した時に充血と共に赤茶色っぽいシミのようなものができます。

結構、大きくできるのでその時は心配になるのですが、自然に消えます。

血管なのかな?と思っていますが・・。

今回は、白目に茶色のシミができる原因を調べてました。

Sponsored Links


白目に茶色のシミができる原因とは?



白目に茶色のシミができる原因は結膜母斑の可能性があります。

それでは詳しく見ていきましょう。

結膜母斑


1.概要

結膜母斑とは、白目にできたシミやほくろのことをいいます。

皮膚だけではなく、白目や眼球にもほくろやシミができることがあります。

薄い茶色の平らなシミが多いですが、まれに膨らみのあるほくろができることがあり、大きさは様々です。徐々に大きくなる場合もあります。


結膜母斑は病気ではなく、視力にも影響はありませんが、膨らみのあるものは目の異物感や違和感などの症状が出る場合もあります。

見た目を気にしなければ積極的に治療をする必要はありません。

しかし、白目にほくろがあると、見た目に影響があるためにレーザーなどでシミを消す治療を行う人もいます。

Sponsored Links



2.結膜母斑で白目に茶色のシミができる原因


目にほくろやシミがあると、何かの病気なのではと不安に感じる人も多いと思いますが、皮膚にできるシミやほくろと同じものと考えられています。

皮膚にできるほくろやシミと同じように紫外線や老化、体質的なものが要因になります。


目にゴミが入ったり、目をごしごしと擦ってしまったりして刺激を受けることでも発生するリスクが高くなるといわれています。

また日本人を含む東洋人にできやすいといわれています。


3.症状
 
結膜母斑には特にこれといった症状はありません。

膨らみが大きい場合に目に違和感や異物感といった症状が出ることがあります。

4.何科?治療法は

 

病気ではないので気にならなければ積極的に治療をする必要はありません。

しかし、結膜母斑が原因で人と目を合わせることが苦痛に感じる人も少なくないようです。

そういった場合には眼科でレーザー治療を行い比較的簡単に除去することもできます。


しかし、白目のレーザー治療には危険が伴うことや、保険が適応されないなどのデメリットもあります。

治療の後に飛蚊症など他の症状が起こる場合もありますので、信頼できる眼科医にしっかり相談をしてから治療を行うようにしましょう。


5.自分での対処
 
・紫外線を避けるためにサングラスやつばの広い帽子をかぶる

・目をゴシゴシこすらない

Sponsored Links



6.結膜母斑の注意点


膨らみが極端に大きい場合は結膜腫瘍の可能性があります。

結膜腫瘍には良性のものと悪性のものがあり、悪性のものは注意が必要です。


また、シミの範囲が広かったり、色が濃い場合は、まれに緑内障を併発することがあります。

緑内障は進行すると失明することもある怖い病気です。

膨らみが大きい、シミの範囲が広い、色が濃いなどの場合は、他の病気の可能性があるので一度眼科を受診して検査を受けましょう。

ネット上で白目に茶色いシミができることで悩んでいる人の声


白目に茶色いシミができることで悩んでいるのはあなただけではない!
インターネット上でこのような悩みを見つけました。

私は白目に茶色シミがあります
ネットで色々調べてレーザー治療でとれるというのは分かったのですが、

学生でお金もないし、私が住んでいる所の近くには治療をしてくれる病院がありません 。

なのでどうにかシミを消す方法がないかな・・・

と調べていたらビタミンC配合の目薬を使ってみるとよいかもしれません。

と書いてあったのでビタミンC配合の目薬を買ってみようかと思います。


効果が本当にあるかは分かりませんがダメもとでやってみようと思います(:_;)

そこで、ビタミンC配合の目薬はふつうに薬局に行けば売ってありますか?

あと、おすすめのビタミンC配合の目薬があれば教えてくださいm(__)m



お返事

白目のシミが気になるとのこと、私にも茶色の小さいシミがあるので、気になってしまうお気持ちよくわかります。

でも白目にシミができることはよくあることなので、あまり気にされないほうがいいと思いますよ。

レーザー治療には危険が伴い、後遺症が残ることもあるそうなので慎重に行う必要があります。

薬局には、いろいろなビタミンが配合されている目薬がたくさん置いてあります。


しかし、目のシミに効果がある目薬は残念ながら無いそうです。

目薬の中には防腐剤が含まれていたり、中には血管を収縮させる効果がある目薬もあるため、

やみくもに使用するとかえって目に良くありませんので、使用する際は用量・用法をきちんと確認して使用されるといいと思います。


私なら、目のシミは個性だと思って気にしないようにします。

目にシミがある方はたくさんいいらっしゃると思います。あまり気になさらないでくださいね。

眼科に相談するのも一つの手ですね。


最後に


白目に茶色のシミができる原因がよく分かりましたね。

白目に茶色のシミができないようにするには

・紫外線を避けるためにサングラスやつばの広い帽子をかぶる
・目をゴシゴシこすらない

以上のことが大切です。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ