足の爪が白い原因とは?親指がなりやすいのはコレ!?

足の爪が白い原因とは?



足の爪が白い原因はこの4つの可能性があります。

1. 爪白癬
2. 爪乾癬
3. 爪甲白斑
4. 貧血や神経衰弱など

それぞれ見ていきましょう。

爪白癬


1.概要

爪白癬とはいわゆる水虫のことで、白癬菌というカビの一種が足の爪に感染して起こる病気です。

爪の角質という部分に感染し、爪が白や黄色く濁り、厚みが出て割れてしまいます。

爪白癬は一度発症するとなかなか治りにくく、また他の人に感染するため厄介な病気です。


2.爪白癬で足の爪が白い原因


白癬菌がついた、スリッパやバスマットなどに素足で触ることで感染します。

また、靴の中が蒸れていたり、不潔な状態になっていたりするとカビ菌が繁殖してしまい、水虫を発症しやすくなります。

3.症状
 
・爪の色が白や黄色に濁る
・爪がぼろぼろと欠ける

4.何科?治療法は

皮膚科を受診して、白癬菌に感染しているかどうか検査をします。

飲み薬や、塗り薬などで治療を行います。

5.自分での対処
 
・履物やバスマットを共有しない
・清潔にする
・床の掃除をこまめにする


爪白癬の注意点

爪の生え変わる周期は半年から1年といわれています。

そのため爪白癬の治療には少なくとも半年以上の長い期間がかかります。

途中で治療をやめてしまうと他の人や家族に感染を広げてしまう恐れがあります。

根気よく、しっかりと完治するまで治療を続けることが大切です。

爪乾癬


1.概要
 
爪が白く濁り表面が剥がれてしまう、水虫に良く似た病気です。

爪乾癬は水虫と違ってウイルスや細菌に感染して起こるものでは無いため他人にはうつりません。


2.爪乾癬で足の爪が白い原因

 

爪乾癬が発症する原因はまだわかっていません。

爪乾癬は薬を塗っても浸透しにくく、治りにくい病気といわれています。


3.症状
  
・爪の色が白や黄色に濁る
・爪がぼろぼろと欠ける

4.何科?治療法は
 
皮膚科を受診します。

検査で白癬菌が見つからない場合は爪乾癬を疑います。

飲み薬や塗り薬、点滴や注射などで治療を行います。


5.自分での対処
 
・バランスの良い食事で免疫力を高める

爪乾癬の注意点 

爪乾癬は完治が難しいといわれていて、厚生労働省の難病に指定されています。

見た目が水虫によく似ているため、うつる病気と誤解されてしまうことがあります。

治りにくい上に偏見を持たれてしまい悩んでしまうことも少なくありません。

完治は難しくても、日常生活に支障の出ない程度の改善は可能です。

あきらめずに根気よく治療を続けていくことがとても大切になります。


爪甲白斑


1.概要
 
爪甲白斑とは、爪に白い斑ができる病気です。

子供や若年層に多く、
爪に点状の斑ができる【点状爪甲白斑】、
爪に白い線が1〜数本できる【線状爪甲白斑】、

遺伝性よるものが多く、
爪の全体が白くなる【汎発型爪甲白斑】

の3種類に別けられます。


2.爪甲白斑で足の爪が白い原因

 

爪が成長する途中で異常が起きたり、爪の隙間に空気が入ることで白くなります。

またマニキュアなどの薬品が原因で症状が起こることもあります。

爪全体が白くなる汎発型爪甲白斑は遺伝によるものが多く、比較的稀な疾患です。


3.症状
  
爪が白くなること以外の症状は特にありません。


4.何科?治療法は
 

爪以外の身体の異状がなければ治療は特に必要ありません。


5.自分での対処 


特に何もしなくても、多くの場合は爪が伸びていくと症状も消えていきます。

バランスの取れた食事や、規則正しい生活習慣を心掛けて爪を丈夫にすることで、爪甲白斑を予防できます。


爪甲白斑の注意点 

線状爪甲白斑は、稀にヒ素中毒や肺炎、心筋梗塞など他の病気が原因で起きていることがあります。

爪以外にも身体に異常があり、他の疾患が疑われる場合には病院を受診して検査を受けるようにしてください。


貧血や過労など


1.概要
 
貧血で爪に酸素が届かなくなり、栄養が不足すると爪全体が白くなります。

また過労などで爪に栄養が行き渡らなくなると、爪に白い斑点が出ることがあります。


2.貧血や過労などで爪が白い原因

 

食事のバランスが悪い、偏食、過度のダイエットなどが原因で栄養不足に陥り症状が現れます。

また過労によって免疫力が低下し、血流が悪くなってしまうことでも爪が白くなります。

ネット上で足の爪が白いことで悩んでいる人の声


足の爪が白いことで悩んでいるのはあなただけではない!
インターネット上でこのような悩みを見つけました。

困っています…。
爪に白い筋が沢山入ります。
両手同様にあり、親指と小指はまだましなのですが他3本は特にひどいです。
昔からありましたが、最近仕事柄人に手を見られるのでなんとかしたいです。
調べてみると水虫、栄養不足、爪白癬など出てきますが原因が分かる方いらっしゃいますか?
一番思い当たるのは栄養不足ですが…。こんな風になるのでしょうか?
また、爪周囲が色素沈着のように茶色くなり汚らしいです…。
保湿はしてるのですが乾燥などが原因なのでしょうか?
切実なので必要なら皮膚科、あとはネイルサロンにも行こうとも思っています。
よろしくお願い致します。


お返事

爪に白い筋があるとのこと、ちょっと気になってしまいますよね。
線状爪甲白斑もしくは、栄養不足による貧血が原因なのかなと感じました。
ダイエットや偏った食事をすると爪に白い線が入ることは良くあるそうです。
また、ひどい月経や疲労が原因になることもあります。
私なら、皮膚科を受診して爪の状態を調べてもらいます。
ネイルサロンは皮膚科で調べてもらってから行かれたほうがいいと思います。
ネイルが原因で症状が起こる場合もありますので、爪の状態が良くなってからネイルをされるといいかもしれませんね。
まずはバランスの良い食事で栄養状態を改善することを目標にしてみるといいと思います。
早くきれいな爪になるといいですね。お大事にしてください。

最後に


足の爪が白い原因は4つあることがよく分かりましたね。

足の爪が白い症状を治すには

・履物やバスマットを共有しない
・清潔にする
・床の掃除をこまめにする
・バランスの良い食事で免疫力を高める
・規則正しい生活をする

以上のことが大切です。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ