目の下のピクピク痙攣する原因は?左右で止まらないのはストレス!?

31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s

自分の意思とは関係なく目の下がピクピク痙攣すると、気になってついつい鏡を見てしまいますよね。

ある程度の年齢になった方であれば、案外と多くの人が経験している症状ではないかと思いますが、

放置しておいて良いものなのか?ただちに病院へ行った方が良いのか調べてみました。

ここでは、目の下のピクピク痙攣する原因を紹介します。

Sponsored Links


目の下が痙攣する原因とは?



目の下が痙攣する原因は、はこの4つの可能性があります。


  1. 眼瞼ミオキミア
  2. 眼瞼痙攣
  3. 片側顔面痙攣
  4. チック

それぞれ見ていきましょう。


眼瞼ミオキミア



1.概要 

眼瞼ミオキミアとは、眼精疲労やストレスが原因で起きる痙攣で、安静にして疲れを取る事で症状はすぐ回復します。


2.眼瞼ミオキミアで目の下がピクピク痙攣する原因

 

疲れやストレスによる筋肉内の代謝の乱れが原因で痙攣が起きると言われています。


3.症状
 

・片目のまぶたに起きる痙攣

・数日~数週間で自然に消失する

・コーヒーや薬剤で症状が強くなる事がある


4.何科?治療法は
 

あまり気になる場合には、眼科受診するのが良いでしょう。
治療法は特にありません。


5.自分での対処
 
・疲れが取れる様に休息と良質な睡眠

・マッサージやツボ押しなどで疲労回復

・テクノストレスによる事が多いので、テレビ・パソコン・ゲームなどの時間を減らす


眼瞼ミオキミアの注意点 

疲れが原因ではなく、外傷などによる顔面神経損傷の後遺症などがあり、

眼瞼の痙攣が増悪していくようであれば、脳外科受診をして下さい。


眼瞼痙攣



1.概要
 
まばたきが多くなり、ドライアイを併発し、目が開けにくいという症状から始まります。

その後、下まぶた・上まぶたへ痙攣が広がり、頻度が少しずつ増えて行きます。


2.眼瞼痙攣で目の下がピクピク痙攣する原因 


原因は解明されていませんが、大脳基底核の機能異常が原因ではないかと言われています。


眼瞼痙攣は自然治癒する事はまず無いと思っていた方が良いです。


3.症状
  
・ドライアイ
・まぶしい
・目が開けにくいがまばたきは多い


4.何科?治療法は
 
眼科受診となります。

眼瞼痙攣の治療として、内服・手術・ボツリヌス療法があります。

ただし、ボツリヌス療法は高額で効果も4か月間程度の為、年に3回は行う必要があり、経済的負担は大きくなります。


5.自分での対処
 
眼瞼痙攣は、明るい場所や疲労・ストレスで悪化します。

自分がどの様な場面で起きやすいのかを理解する事で増悪を回避します。


眼瞼痙攣の注意点 

眼瞼痙攣は他に紛らわしい疾患(顔面痙攣・眼瞼キオキミア・眼瞼下垂)もありますので、

自分で判断せず一度専門医に相談する事をお勧めします。

Sponsored Links



片側顔面痙攣


1.概要
 
俗名、顔面神経痛と呼ばれる片側顔面痙攣は、片側の目の周囲から徐々に痙攣が広がって行きます。

痙攣が強くなれば、顔がつっぱった様になり歪んだ顔貌になり、痛みを伴う事もあります。


2.片側顔面痙攣で目の下がピクピク痙攣する原因

 

脳幹から出た顔面神経が血管に圧迫され、それが原因で顔面痙攣が起きる事が分かっています。

初期症状として、目の下の痙攣から始まり、徐々に広がって顔全体になって行きます。


3.症状
  
・角膜混濁
・角膜潰瘍
・兎眼(うさぎの目のように赤くなる)
・口も上手く動かす事が困難になる
・よだれが出る


4.何科?治療法は
 

まぶたを閉じる事が出来なくなり、角膜が乾燥し角膜混濁や潰瘍が出来るような状態であれば、眼科領域になりますし、

顔面神経麻痺が強く手術の適応となれば、脳外科領域となります。


内服や手術の他、ボツリヌス療法も行われます。


5.自分での対処
 
角膜を保護するまぶたが役割を果たせない状態ですので、早めに眼科受診した方が良いです。

自分では、止める事も防ぐ事も出来ない疾患です。


片側顔面痙攣の注意点 

兎眼になってしまうと、角膜混濁や潰瘍から視力障害を引き起こす危険性がありますので、

眼軟膏を使い目を閉じていられる様に眼帯等をします。


チック

 


1.概要
 
まばたきや咳払い、肩上げ・鼻を鳴らすなどを突発的に起こす事をチックと言い、子供に多くのですが、成長していくうちに症状が消失して行きます。

中には、慢性化し症状が重くなる場合があり「チック症」と言います。


2.チックで目の下がピクピク痙攣する原因

 

心因的もしくは身体的な原因により、ある一定の筋肉群に不随意な運動や発声をします。

緊張感が高い時や、ストレスがかかると、出やすい特徴があります。

Sponsored Links



ネット上で目の下がピクピク痙攣してお悩みの声


眼瞼ミオキミアか片側顔面けいれんか??

2〜3週間前から右の下まぶたが時々痙攣します。
(痙攣はまぶただけだと思うのですが)

眼瞼ミオキミアだと一か月もしないうちに治ると書かれていたりするので様子を見ていたのですが今の所変わりなく痙攣があります。


病院へ行くのであれば、眼科で良いのでしょうか?

眼科でどちらの病状かの診断はつきますか?

またそれぞれの症状に特徴のようなものはありますか?

どんなことでも良いので回答宜しくお願いします。


■看護師ライターさんの回答

眼瞼ミオキミアだと良いですね。
眼瞼ミオキミアでしたら、疲労回復を図れば症状はすぐ消失するはずですから。

もし片側顔面痙攣ですと、顔面神経の痙攣ですので、症状が重いと脳外科での手術になります。


今の所、眼瞼周囲の痙攣の様ですし、症状も時々とのことですから、まだ手術の適応にはならないと思われます。

本人はとても気になるピクツキだと思いますが、開頭するリスクを考えたら、脳外科医は「その位なら、我慢して下さい」と言いたいと思いますよ。


まず、眼科の先生に診てもらい、角膜などに問題がないか確認し、何か良い方法はありませんか?と相談してみては如何でしょうか?


医療はどんどん進化していますから、何か良いアドバイスを頂けるかもしれません。


最後に


目の周りの痙攣って、とても気になりますよね。

疲労やストレスが原因であれば、自分で何とかなりますが、脳の方から来ている痙攣の場合には、もう素人ではどうする事も出来ません。

「顔が歪む」や「視力障害が起きる」は、何とか避けたいものです。

早めに眼科もしくは脳外科に一度相談してみて下さい。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ