扁桃腺が腫れて熱がないことも!?大人の対処は?

慢性扁桃炎は急性増悪期以外は、自覚症状はほとんど無いか、あっても軽度であるため、発熱がないこともしばしば見受けられます。
このような場合は、扁桃腺自体にはあまり症状がないのに、他の臓器に疾患を引き起こしていることがあるので注意が必要です。

Sponsored Links


扁桃腺がはれると熱はどのくらい出る?


扁桃腺が腫れ発熱する場合は38℃~40℃以上の高熱を呈する事が多く、全身及び局所症状が強く現れます。
急性扁桃炎の原因としては、レンサ球菌やブドウ球菌、インフルエンザウイルス他などの感染によっておきますが、その感染には「風邪」「過労」「気温の変化」「咽の乾燥」などが影響しています。

扁桃腺の腫れで熱は何日続く?ピークは?


病原菌の種類によっては、ピークの時期が多少違いますが、通常扁桃腺が腫れて発熱する期間は3~7日程度です。
その後、軽快に向かいます。
ただし、基礎疾患や本人の体力・免疫力により、それ以上長引くときもあります。

Sponsored Links



扁桃腺が腫れても熱が出ないこともある?


慢性扁桃炎の場合には、急性増悪期以外は自覚症状がほとんどないか、軽症のため高熱が出ない事もあります。
その場合には、発赤・膿の付着の有無・表面の性状・瘢痕の有無などを参考に診断されます。
扁桃肥大症においては、4つある扁桃腺のどの部分でも肥大が起きる可能性があります。


扁桃腺が4つ!?
咽の両側に赤く腫れる所が扁桃腺でしょ?あとはどこ?

扁桃腺は4つある!?


私たちが「扁桃腺が腫れた」と言って、赤く見えるところは「口蓋扁桃」という部分です。
他に咽頭扁桃・耳管扁桃・舌扁桃の全部で4つになります。
咽頭扁桃は上顎(上部)に、耳管扁桃はやや斜め上(耳の方向)、口蓋扁桃は咽の横壁にあり、舌扁桃は舌の奥にあります。
これは、病原体が侵入した際に上下左右にある扁桃腺で撃退しようとしており、口を大きく開けて見ると咽をぐるりと輪を描いたような形になっています。

扁桃腺の熱の対処法


扁桃腺が腫れて熱が出た時には安静の保持とともに、解熱鎮痛剤・抗生物質・消炎剤などの薬剤を使用し、局所的には口腔内の清潔を保つという意味でうがいの励行を促しています。
それ以外では、消炎収斂薬の塗布や口内錠の投与も行われ、合併症を起こさなければ、1週間程度で症状は軽快しますが、扁桃周囲腫瘍・中耳炎・敗血症・腎炎・心内膜炎などを引き起こしている場合があるので、全身状態が好転しない場合には注意が必要です。

Sponsored Links



扁桃腺が腫れると実際にはどんな症状が一番怖いの?


急性扁桃腺炎の様に、明らかに高熱があり、他に全身症状として関節痛や倦怠感があれば病院に行く気にもなれますし、辛いので何とかしようとしますが、慢性扁桃腺炎で自覚症状がない時が意外と厄介です。
見た目、咽の赤みもなく痛みもないのに、咽頭扁桃や耳管扁桃が腫れている場合には、扁桃肥大による機能的障害を起こしている場合があります。

扁桃肥大症とは?


咽頭扁桃が肥大するとちょうど鼻腔から通っている鼻腔溝がふさがり、鼻呼吸は出来なく口呼吸をせざるを得なくなります。
口呼吸が習慣になることで、顔面筋が緩みアゴが後退してしまいます。
また鼻呼吸が障害されることで、夜間のいびきや睡眠時無呼吸症候群を引き起こします。
睡眠時無呼吸症候群は、血中の酸素濃度が下がり、活性酸素を多量に発生させる他、心疾患への影響も大きいと言われています。
寝ている時の症状のため、本人は自覚しにくいという難点があり、治療にまで行くのに時間がかかります。
口呼吸する事で口腔内の乾燥が進み、雑菌の温床となりそれが原因で虫歯や口臭も強くなります。

免疫機能を成長させるために扁桃腺はある程度の年齢まで(幼少期)大きいのが特徴ですが、大人になっても扁桃腺がすぐ腫れる方や夜間のいびきがひどい人は一度耳鼻科に行き、扁桃肥大症の有無を確認する事をお勧めします。



Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ