顎の下のしこりが痛い原因は?押すと違和感がある!

顎の下にしこりができて痛い場合、何か悪性の腫瘍ができたのではないか?

病院は何科を受診したらいいのだろう?と不安に思いますよね。

「しこり = がん」と考えてしまうのは私だけではないはずです。

つぶやきでもありました↓


医者が診てもわかないことがあるんですね。これはとても不安です。

ここでは、顎の下のしこりが痛い原因は?押すと違和感が!についてご説明していきます。

Sponsored Links


顎の下のしこりの原因は?

m015-255

顎の下のしこりが痛い原因はこの「5つ」の可能性があります。


  1. リンパ腺の腫れ
  2. 筋肉のこり
  3. 粉瘤(ふんりゅう)
  4. 悪性リンパ腫
  5. 唾液腺炎

それぞれ見ていきましょう。

リンパ腺の腫れ

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s

①病気の概要

首のリンパ腺の腫れによるものです。


②リンパ腺の腫れで顎の下のしこりが痛い原因


・リンパ腺に細菌が侵入する
・風邪や歯の炎症(虫歯や親知らずの痛み)
・ストレスなど


③症状

・顎下リンパ節が腫れる


④何科?治療法は

内科・歯科など病気に合った科を受診しましょう。

・風邪が治ると自然に顎下リンパ節の腫れが引きます

・虫歯や親知らずの治療をすると顎下リンパ節の腫れが引きます

・ストレスはしこりが大きくなったり、発熱、倦怠感、体重減少、痛みが増していくことがなければ経過観察で大丈夫です。


⑤自分での対処

・風邪や虫歯を治療しましょう

・生活リズムを改善し、適度な運動をして、ストレスを解消しましょう。


リンパ腺の腫れの注意点

風邪や虫歯やストレスが治まるとリンパ線の腫れも自然と治まるので、早めに治療、改善を心掛けましょう。

筋肉のこり

07bfb06d377c575bc8b12bfd77a13794_s

①病気の概要

顎の下の筋肉がこるために顎の下にしこりができます。


②筋肉のこりで顎の下のしこりが痛い原因


・ストレス
・虫歯


③症状

・眠っている間に歯ぎしりをする


④何科?治療法は


口腔外科を受診しましょう。

治療法は生活指導があります。虫歯が無いかどうか、詰め物が合っているかのチェックもあります。


⑤自分での対処

・ストレス発散をしましょう
・虫歯の治療をしましょう


筋肉のこりの注意点

顎が疲れている、十分な睡眠を摂っているのに疲れが取れない場合は、睡眠時の歯ぎしりが原因かもしれません。


粉瘤(ふんりゅう)

f1db173af6081a442d3c242a3f616135_s

①病気の概要

粉瘤は体内から出る老廃物が皮膚にできた袋状の部位に溜まってしこりになります。


②粉瘤(ふんりゅう)で顎の下のしこりが痛い原因


・打撲や外傷
・疲れ
・強いストレス


③症状

・炎症を起こして痛みが出る
・顎の下の輪郭に影響が出る
・老廃物の塊なのでにおいがきつい


④何科?治療法は

口腔外科を受診しましょう。

粉瘤は一度できると自然に治る可能性は低いです。

中の老廃物が排出されたとしてもまた溜まってしまうので、袋ごと切開して取り出すしかありません。粉瘤の場合しこりの中心に「へそ」と言われる黒い芯があります。


⑤自分での対処

・粉瘤に気が付いたら早めに口腔外科を受診しましょう。
・バランスの摂れた食生活を心がけましょう。


粉瘤(ふんりゅう)の注意点

粉瘤が小さいうちであれば手術の傷は小さくてすみますが、大きくなると手術の傷は大きくなってしまいます。

早めに口腔外科を受診しましょう。

Sponsored Links



悪性リンパ腫

5e609210c623b8477c989a12f4def1c0_s

①病気の概要

悪性リンパ腫とは血液のがんです。

リンパ系組織とリンパ外臓器から発生します。

悪性リンパ腫は風邪と似た症状から始まることがあります。


②悪性リンパ腫で顎の下のしこりが痛い原因


悪性リンパ腫の原因は不明ですが、ウイルス感染症・免疫不全者に多い傾向があります。


③症状

・顎の下の腫れ
・発熱や倦怠感
・食欲不振による体重減少


④何科?治療法は

口腔外科を受診しましょう。

治療法は腫瘍が良性か悪性かを検査して、悪性の場合は癌治療を行います。


⑤自分での対処

一刻も早く口腔外科を受診して検査を受けましょう。


悪性リンパ腫の注意点

しこりを触っても、硬くて動かず、1週間しても腫れが引かず、しこりの中心に「へそ」という芯がない場合は、悪性リンパ腫の可能性があります。

唾液腺炎

m015-358

①病気の概要

唾液腺に細菌などが入り込み炎症を起こすと唾液腺炎となります。


②症状

おたふく風邪も唾液腺炎の一種です。

おたふく風邪は子供にしか発症しないと思っているヒトが多いですが、大人でも発症することが多いです。

ネット上で顎の下のしこりが痛い人の声

m014-043

顎の下のしこりが痛い!で悩んでいるのはあなただけではない!
インターネット上でこのような悩みを見つけました。

顎の内側のしこりについて。
最近になって、左顎の内側にしこりのようなものを見つけて困っています。

人差し指を舌の下の奥歯の延長線上の部分に、親指を顎の下にやると摘めるサイズ(ビー玉 くらい?)です。


痛みは無し、固くて熱を持った様子もありません。1ヶ月ほど前に別件で血液検査をしたのですが、悪性のリンパ腫などの可能性は無いと言われました。

この場合に何か可能性のある病気や、何科を受診すべきかなど教えていただけるとありがたいです。


側にしこりが気になるのですね。病院で血液検査をしても悪性ではなかったとのこと。とりあえず安心ですね。

あと、考えられるとすれば、顎の下にある顎下リンパ節が腫れてはいませんか?

この場合、原因は

  1. リンパ腺に細菌が侵入する
  2. 風邪や歯の炎症(虫歯や親知らずの痛み)
  3. ストレス
などと様々ですが、私なら一度内科歯科を受診してみようと思います。

しこりの原因が何なのか早く分かると良いですね。お大事にしてください。

最後に


顎の下のしこりが痛いという症状には、5つの原因があることがよく分かりましたね。

顎の下のしこりを早く治すには

・早めに病院を受診して検査・治療をする
・十分な睡眠を摂る
・ストレスを溜めない
・栄養バランスの良い食事を摂る

以上のことが大切です。


顎の症状でお悩みあなたはこちらへ↓
まとめてチェックできます↓
顎の違和感を症状別にまとめました!

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ