空腹時の胃痛の3つの原因!吐き気もある場合は病気かも!?



空腹時に胃痛がある。

食事をすると胃痛が減るのか?食べても胃痛があるのか?

個人差はありますが、胃に負担がかかっている可能性は高いですよね。

胃痛の原因が様々で1つに絞るのが難しいことがあります。

長く続いているようでしたら、病気の可能性もあります。

今回は、空腹時の胃痛の原因を調べてみました。

Sponsored Links


空腹時の胃痛の原因は?



空腹時に胃痛がおこる原因はこの3つの病気が考えられます。

1.胃酸過多症
2.十二指腸潰瘍
3.急性胃炎


それぞれ見ていきましょう。

胃酸過多症


①病気の概要

胃酸とは非常に強い酸で胃の中を一定以上の酸性に保っています。

食物と一緒に体内に取り込まれた各種菌を殺菌するからです。

その胃酸が必要以上に分泌される状態を胃酸過多症といいます。

②胃酸過多症の原因

胃酸過多症の原因はストレスや刺激物(揚げ物・コーヒー・アルコール・香辛料・酢の物)の過剰摂取。

喫煙、過剰なガストリン分泌(※)が原因とされています。

※胃酸が消化酵素を分泌させて、血糖値を下げるためインスリンの分泌を促したりします。それが多くなると胃酸が大量に分泌されます。

③病気の症状

空腹時や夜間に

・胃痛
・吐き気
・ゲップ
・胸やけ
・食欲不振

④何科?治療法は?

内科、消化器内科を受診します。

薬物療法になり、胃酸の分泌を抑制する薬が処方されます。

⑤自分での対処

ストレスを貯めないように、精神面に極端な負荷をかけないようにします。

粗食回数を増やし、食べすぎ、飲みすぎに注意します。

適度な運動も取り入れるようにしましょう。


胃酸過多症の注意点

胃炎や胃潰瘍の症状の一部でこのような症状が起こることがありますので、おかしいと思えば病院を受診しましょう。

Sponsored Links



十二指腸潰瘍


①病気の概要

十二指腸は小腸の一部で、胃酸の分泌が多くなり、胃酸の攻撃に対する抵抗力の弱い、十二指腸の粘膜に傷づき、潰瘍ができる病気です。

②十二指腸潰瘍の原因

・ストレスによって自律神経が乱れ、十二指腸の粘膜の血流がわるくなり傷づきやすくなり潰瘍ができると言われています。

・ピロリ菌

・非ステロイド薬
 こちらも十二指腸の粘膜を傷害しやすい要因だと言われています。

③病気の症状

空腹時や夜間に

・腹痛
・嘔吐
・吐血
・下血

④何科?治療法は?

内科、消化器内科を受診します。

主に薬物療法で胃酸の分泌を抑制する薬が処方されますが、

ピロリ菌が見つかった場合は除去したり、吐血してたりすると内視鏡で処置したりします。

⑤自分での対処

ストレスを貯めないようにし粗食回数を増やし、ゆっくり食べるようにします。

また、バランスのとれた食事を摂ることを心がけましょう


十二指腸潰瘍の注意点

胃潰瘍と症状が似ていますが、胃潰瘍は満腹時に痛みを感じるのに対し十二指腸潰瘍は空腹時に痛みを感じます。病院を受診し診断を受けましょう。

急性胃炎


①病気の概要

 胃の粘膜が炎症を起こした状態のことをいいます。

②急性胃炎の原因

・ストレス
・刺激物の摂取
・薬による影響(解熱剤など)
・感染症(風邪やストレス)
・アレルギー症状(牛乳・卵・青魚など)

③病気の症状

 ・胃のあたりに不快感や痛み
 ・むかつき
 ・嘔吐
 ・食欲不振

④何科?治療法は?

内科や消化器内科を受診します。

薬物療法で症状に合った薬が処方されます。安静にしていれば、すぐに治まります。

⑤自分での対処

ストレスを貯めないようにします。また刺激物の摂取も控えるようにします。


急性胃炎の注意点

あまり心配の少ない急性胃炎ですが、繰り返すと慢性胃炎になっていくので、病院を受診して診断を受けましょう。

繰り返す胃炎には注意が必要です。

Sponsored Links



ネット上で空腹時の胃痛についてお悩みの声


空腹時の胃痛、吐き気めまいについて

空腹時になると胃痛があります。
なんか胃袋をぎゅーっと絞られるような感覚です…

仕事中はそれが起きると我慢したり、または野菜ジュースを飲んでやり過ごしたりしますが、たまーに、手足の震えやめまい、動悸、吐き気など低血糖症の症状が出たりします。

10年前からこんな感じです。

なので、朝ごはんを抜いてから出勤するとかできないです。

会社の人たちは、朝ごはん抜いて出勤してる人とかいて、やはり、私の体は変なのだと思い知ります。

私は朝ごはん抜いて行動するのが困難です。なので、毎年の健康診断がとても苦痛です。

今の所、健康診断のときには低血糖症の症状は出てませんが、胃痛はあります。

体質改善の為、食事は血糖値が急に上がらないような食事の順番や食材を食べてます。

完治は難しいんでしょうか。

まだこれについて病院には相談していません。

病院で治せるんでしょうか?

またその場合は何科を受診すればいいでしょうか?


●お返事

10年前から、空腹時に絞られるような胃の痛みを感じ、また動悸や吐き気などの症状もあるとのこと、仕事中もその痛みが襲ってくると、精神的なストレスも感じ大変ですね。

症状から、胃酸過多症という病気かもしれません。病院でその診断がつけば、症状に応じた薬も処方してくれます。

私なら内科を受診し、診断を受けます。

病院に相談されてないとのことで、一度病院を受診され、食生活も一緒に相談されてみては?と思います。

胃痛が原因の病気にはストレスや食生活も関係してきますので、お仕事中もガマンされていることから、内科を受診されることをお勧めします。

早く痛みの原因が分かり、症状に合った対策がとれるといいですね。

最後に


空腹時の胃痛はとても辛いです。すぐ治る一過性のものもありますが、だからといって自分で判断せずに、病院を受診し、症状に合った薬を処方してもらうこと、また、食生活も一緒に相談し見直しすることで、症状が改善されます。

精神的なストレスから発症することもわかっていますので、ストレスも貯めないことも大切です。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ